インテリックス/あんばいレビュー。実際に利用した方の買取価格・査定・相場、家賃、審査、対応の口コミ評判・メリットデメリット

インテリックス/あんばいとは

インテリックス/あんばいは、不動産の仕入や企画、運営、販売、管理業務などを担う総合不動産会社で、東京証券取引所プライム市場に上場している株式会社インテリックスが提供するリースバックのことを言います。

インテリックス/あんばいの特徴には「上場企業の信頼性」「全国対応」「家賃設定は周辺相場から算出」「マンションに強い」「最短2週間での買取実行」「住宅、オフィスビル、事務所、店舗、工場などの不動産も買取可能」などがあります。

最大のメリットは「上場企業の信頼性」と「マンションに強い」点です。リースバック業者の中でも、株式会社インテリックスは、中古マンションの再生流通事業を業界に先駆けて行ってきた会社で、年間販売戸数は16年連続で1,000件を越え、累計24,000戸を突破するほどです。多くの買取・再販事例があるということは、適切な査定価格の提示ができ、売却にも自信がある分高値の査定が期待できることになります。

一方で、デメリットとしては「2年間の定期建物賃貸借契約」で延長はできるものの、再契約時に手数料他諸費用が必要となり、定期借家契約の再契約時に、家賃が上がる可能性もある点が不利になります。

全国対応で、マンションのリースバックをしたい方、リースバック業者の信頼性を重視する方におすすめできるリースバック業者と言えます。

メリット
  • 上場企業の信頼性
  • 全国対応
  • 家賃設定は周辺相場から算出
  • マンションに強い
  • 最短2週間での買取実行
  • 住宅、オフィスビル、事務所、店舗、工場などの不動産も買取可能
デメリット
  • 再契約時に手数料他諸費用が必要
  • 定期借家契約の再契約時に、家賃が上がる可能性もある

インテリックス/あんばい基本情報

  • 上場:非上場※東証一部上場飯田グループホールディングスの子会社
  • 対応エリア:全国
  • 実績:分譲住宅販売戸数日本一の飯田グループホールディングス

インテリックス/あんばい利用条件

  • 利用条件:売却価格が住宅ローン残債を上回る
  • 年齢:20歳以上
  • 保証人:不要
  • 通常の賃貸借契約:○
  • 定期借家契約期間:1年~5年
  • 売却後の選択肢:○普通賃貸借契約 継続 退去 買戻し(再購入) ○定期借家契約 退去 買戻し(再購入)
  • 再購入できない期間:-
  • 住み続ける期間:普通賃貸借契約は、延長自由。定期借家契約は、延長不可1年~5年
  • 資金使途:自由

インテリックス/あんばい審査

  • 査定スピード:1日~3日
  • 資金化までの日数:最短2週間
  • 査定・審査手数料:0円
  • 審査可能物件:どのような物件も取り扱い可能
  • 審査不可物件:-

インテリックス/あんばい査定・家賃

  • 査定額:-
  • 設定家賃・賃料(リース料):※定期借家契約の場合は、1年目家賃無料
  • 事務手数料:-

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。